横浜で不動産相続・売却のなら、横浜不動産相続・売却相談センター。

HOME > 不動産を相続する流れ

不動産の名義変更の流れ

遺産分割協議書で、相続財産の分割方法を正式に決定する
2)不動産の名義変更(登記)に必要な種類を収集する
3)登記申請書を作成する
4)法務局に申請する

①相続人調査

相続人を確定させるために、戸籍収集をし、相続人を正確に確定します。 

yajirushi.png

②不動産の調査

最新の登記簿謄本を取得して、現在の不動産の内容について確認する必要があります。

yajirushi.png

③相続関係説明図の作成

法務局に提示する相続関係の説明図を作成します。

yajirushi.png

遺産分割協議書の作成

遺言がある場合や、法定相続分に沿って相続をする場合は必要ありません。

不動産の名義変更をする際にはこの手順が完了していないと進める事はできません。

yajirushi.png

⑤登記の申請

法務局へ登記の申請をします。

yajirushi.png

⑥名義変更完了

登記が無事完了しますと、不動産を相続した相続人名義の登記識別情報通知が発行されます。

 

 

遺産相続の流れについてはこちらからご確認ください

相続人調査と財産調査について詳しくはこちらからご確認ください

遺産分割協議書の作成のポイントは、こちらからご確認ください

遺産分割については、こちらからご確認ください

不動産名義変更については、こちらからご確認ください

 

不動産相続・売却に関するご相談は、不動産相続・売却相談センターへ!

お気軽にご連絡ください

045-440-3366

  • 無料相談はこちら
  • メールでのお問い合わせ

不動産のご相談はお気軽にどうぞ!

受付時間:10:00~19:00
住所:〒220-0011 横浜市西区高島2丁目14-17 クレアトール横浜ビル 9階
パートナーの法律家:行政書士・司法書士法人オーシャン